中小企業診断士えんさんの視点!

岐阜県を中心に活動している中小企業診断士のえんさんこと遠藤久志が、独自の視点で世相・経営・マーケッティングの本質に迫ります!

「Jimdo(ジンドゥー)」が知らない間に新機能を追加していて驚いた! Part2

 

スポンサードリンク

今月17日(月)、24日(月)の2回にわたって、高山商工会議所にて行う「ホームページ作成セミナー」

↓申し込みはこちらから。

高山商工会議所 || 講習会講演会

参加者の皆さんには、ノートパソコンを持参していただき、セミナー期間中にホームページを作成していただく予定です。

その際に活用するホームページ作成サービスは、もちろん「Jimdo(ジンドゥー)」

jp.jimdo.com

インターネット上に直接書き込んで制作する、いわゆる”クラウド”によるホームページ作成サービスは多々あります。

クラウドサービスは「いつでも」・「どこでも」ネットさえつながれば利用できる点で便利ですが、サービスが停止されるとデータ丸ごと吹っ飛んでしまうリスクがあります。

その点、Jimdoは日本法人がKDDIグループ(㈱KDDIコミュニケーションズ)であり、また日本政策金融公庫らと提携して有料サービスが一年間無料の「はじめてWeb」というサービスを実施したりと、サービスの継続性という点で安心感があります。

hajimeteweb.jp

 加えて利用者が増えれば、それだけ機能強化に向けた次なる投資ができる点も強みです。

スマホ対応をはじめ、日々進化し続けるネット業界。

クラウドサービスは、そうした変化に対応し、機能の改善・強化を図っていただかないと、あっという間に時代遅れに転落しかねません。

その点、Jimdoは定期的にアップデートしており、知らない間に新機能が追加されていることもしばしば。

kuon.ensan-blog.net

今回、上記セミナー実施に当たり、改めてJimdoの新機能を確認したところ、前回にも増して大きな機能強化が図られていました。

 

スポンサードリンク

今回追加された、もっとも注目すべき機能は「フォトエディター」

InstagramやFacebookのように、挿入する画像にフィルター効果をかけたり、テキスト(文字)入力したりといったことが可能となります!

f:id:kuon-manage:20161006090908j:plain

もう一つ、注目すべきは「定型ページ」という機能。

Jimdoでページコンテンツを作成する場合は、見出しや文章、写真などのパーツを一つ一つ挿入する必要があるのですが、「定型ページ」を利用すれば一発でコンテンツが生成され、あとは写真や文章を差し替えるだけとなります。

f:id:kuon-manage:20161006090913j:plain

レイアウトのバリエーションも増えています。

最近追加されたレイアウトは「Tokyo」

f:id:kuon-manage:20161006090919j:plain

出典:Jimdo「Tokyoレイアウトのご紹介」

最近は、メインビジュアルがドーンと表示されるサイトが主流となってきましたが、「Tokyo」はそのメインビジュアルの表示がトップページのみという点が特徴です。

ちなみにこちらをデザインしたのは名古屋在住のウェブデザイナー、服部制作室の服部雄樹さん。

といった感じで、追加機能も含めてますます充実するJimdo。

こちらを使ってのホームページ作成について学びたい方は、ぜひ10月17日(月)、24日(月)に開催される高山商工会議所のセミナーにご参加ください!!

↓(再掲)申し込みはこちらから。

高山商工会議所 || 講習会講演会

教則本なら、最新のモノがおススメです!

それでは!

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

岐阜県を中心にする中小企業診断士えんさん(遠藤久志)の公式サイトはこちら

http://www.kuon-manage.jp/

Twitterはこちらです。

https://twitter.com/ensan7HDversion

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

 

スポンサードリンク

【事務所情報】

*事務所名

 くおん経営

*公式サイト

 http://www.kuon-manage.jp/