中小企業診断士えんさんの視点!

岐阜県を中心に活動している中小企業診断士のえんさんこと遠藤久志が、独自の視点で世相・経営・マーケッティングの本質に迫ります!

岐阜県瑞穂市唯一の『飛騨とらふぐ取扱店』、旬彩森の華に行ってきました!

 

スポンサードリンク

仕事がら岐阜県内のあちこちをめぐることが多いのですが、本日のブログはそうしたご縁で訪れた飲食店のご紹介。

店舗名は、『旬彩 森の華』。岐阜県瑞穂市の、旧巣南町エリアにあります。

開店したのは今年の2月と、まだオープンから半年間もないお店です。

f:id:kuon-manage:20160804221015j:plain

この店の特徴の一つが、瑞穂市唯一の「飛騨トラフグ取扱店」であること!

店内のあちこちに、飛騨トラフグの掲示が目につきます。

f:id:kuon-manage:20160804221017j:plain

ご存知の通り岐阜県には海がありません。

しかし「飛騨とらふぐ研究会」にて、長年にわたってフグの要職に成功!

一定の水温で育てられたトラフグはストレスなく生育し、うまみ成分グルタミン酸が豊富で、プリッとした弾力のある触感が楽しめるそうです。

え?飛騨のとらふぐ?!|グルメ お食事・ランチ|飛騨市公式観光サイト「飛騨の旅」

 

スポンサードリンク

ふぐ料理は完全予約制ということで、この日はランチで「鮎の塩焼き定食」を注文!

f:id:kuon-manage:20160804221018j:plain

このところ猛暑が続いていますが、鮎の塩焼きを見ると少しは涼しい気分になれますね!

締めはデザートの杏仁豆腐。

f:id:kuon-manage:20160804221019j:plain

飛騨エリア以外で「飛騨トラフグ」を食べられるお店と言えば、近頃名駅にオープンした『魚河岸酒場FUKU浜金 KITTE名古屋店』が有名。

www.acora.co.jp

そして、岐阜市周辺での取り扱い店舗と言えば、こちらの『旬彩 森の華』が唯一の存在です(2016年8月現在)。

syunsai-morinohana.com

「フグといえば冬」というイメージが一般的ですが、年中供給できる点が飛騨トラフグの強み。

季節を問わず「飛騨とらふぐが食べたい」という方は、「旬彩 森の華」に予約してみてはいかがでしょう!

それでは!

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

岐阜県を中心にする中小企業診断士えんさん(遠藤久志)の公式サイトはこちら

http://www.kuon-manage.jp/

Twitterはこちらです。

https://twitter.com/ensan7HDversion

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

【事務所情報】

*事務所名

 くおん経営

*公式サイト

 http://www.kuon-manage.jp/