読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中小企業診断士えんさんの視点!

岐阜県を中心に活動している中小企業診断士のえんさんこと遠藤久志が、独自の視点で世相・経営・マーケッティングの本質に迫ります!

企業の成長・発展を求めるなら、「愛され企業」を目指せ!

企業・経営者 経済・政治・国際 つれづれ

 

スポンサードリンク

昨日のエントリー↓が、ことのほかFacebookで反響が高かったので、本日はその続き。

kuon.ensan-blog.net

文中にも書いた通り「補助金を活用する企業(≒元気な企業)」は、お客様やステークホルダー(利害関係者)との間に良好な関係性を築くことによって、良い情報が自然と入ってくるようになっています。

自社に良い情報を入ってきやすい環境を整えておくと、「○○さん、近々こんな補助金が公募されますよ」、「今、○○というイベント参画企業を募集していますが、エントリーしてみてはどうですか?」といった感じで、周りが良い情報を提供してくれるのです。

 

スポンサードリンク

逆に、ピンチになったときに状況が悪化する一方の企業や人は、周りと良好な関係を築いていなかったことが、しっぺ返しとなって表れているような気がします。

f:id:kuon-manage:20160627205612j:plain

例えば、関西の家電メーカーS社とか…。

www.sankeibiz.jp

ぜいたくな海外出張がきっかけで、辞任に追い込まれた某知事とか…。

dot.asahi.com

ということで、「成長・発展し続けられる企業」と、「お客様・社会に愛される企業」とは同義だと言えるでしょう。

皆さんの会社は、お客様・社会に愛されていますか?

それでは!

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

岐阜県を中心にする中小企業診断士えんさん(遠藤久志)の公式サイトはこちら

http://www.kuon-manage.jp/

Twitterはこちらです。

https://twitter.com/ensan7HDversion

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

 

スポンサードリンク

【事務所情報】

*事務所名

 くおん経営

*公式サイト

 http://www.kuon-manage.jp/