読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中小企業診断士えんさんの視点!

岐阜県を中心に活動している中小企業診断士のえんさんこと遠藤久志が、独自の視点で世相・経営・マーケッティングの本質に迫ります!

イオン熱田店、『爆買い』対策実施中!

 

スポンサードリンク

 2015年の『新語・流行語大賞』にも選ばれた”爆買い”。

名駅前の家電店あたりは、アジア人(特に中国人)観光客向けに売り場のPOPなど外国語表記や現地スタッフの採用を進め、いち早く”爆買い”需要を取り込んできていました。

最近では、身近なところでもそうした動きが。地元住民の買い物の場である『イオン熱田店』のドラッグストアコーナーに、中国語の大きな看板を発見!

f:id:kuon-manage:20151207221718j:plain

医薬品、化粧品、スナック菓子売り場を特に売りこんでいるようです。

f:id:kuon-manage:20151207221719j:plain

しっかり、”こちらの商品は日本製です”とアピール。

f:id:kuon-manage:20151207221716j:plain

化粧品は正規販売店であることを4ヶ国語で明示しています。

f:id:kuon-manage:20151207221717j:plain

ここ1~2年は、熱田神宮で外国人旅行客を見るようになってきましたが、バスツアーの訪問先の一つとして、このイオン熱田店が選ばれるための布石を、着々と打ってきているようです。

”爆買い”という事業機会を取り込むためには、こちらからの仕掛けが必要。

「うちは観光客向けの店だから関係ない」と思わず、まずは行動に移すことが重要ですね!

それでは!

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

岐阜県を中心にする中小企業診断士えんさん(遠藤久志)の公式サイトはこちら

http://www.kuon-manage.jp/

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

【事務所情報】

*事務所名

 くおん経営

*公式サイト

 http://www.kuon-manage.jp/