読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中小企業診断士えんさんの視点!

岐阜県を中心に活動している中小企業診断士のえんさんこと遠藤久志が、独自の視点で世相・経営・マーケッティングの本質に迫ります!

遅ればせながら、古川町の旅の模様をアップ。

旅行・地域

このところ、各地を巡る旅行風景をアップしていますが、本日は遅ればせながら8月14日に赴いた飛騨古川の旅の模様をアップします。

この日も、日中は企業訪問。

初めて訪れた飛騨古川の町なので、このまま帰るのはもったいない!

ということで古川の町を散策することにしてみました。

観光案内の看板は、「ようこそ飛騨市へ」。

P8140001

古川町は、行政区的に言うと飛騨市古川町となります。

2004年2月に吉城郡の各町村合併して飛騨市となりました。

古川町飛騨市の中心地域で、飛騨市役所も古川町にあります。

初めに訪れたのは、「起こし太鼓の里 飛騨古川まつり会館」。

P8140009

こんな感じで祭屋台がそのまま展示されています。

P8140023

古川祭は毎年4月19日~20日に開催される「気多若宮神社」の例祭で、国指定重要無形文化財にも指定されている400年以上続く伝統神事とのこと。

館内では、からくり人形を実際に操ることができます。

P8140035

平成の屋台『瑞鳳台』。

屋台までは出来上がったので、あとは装飾を施すだけなのですが、そのためには浄財をまだまだ集める必要があるとのことです。

P8140017

まつり会館を出て、しばらく歩くと古川駅に到着。

P8140062

さらに歩くと古い街並みに到達!

P8140071

水路にはたくさんの鯉が泳いでいました。

P8140075

気持ちよさそう。

P8140095

ちなみに冬は水路が凍ってしまうので、鯉は引き上げて別の場所で飼っているのと事です。

P8140102

古川町の代表的な日本酒ブランド『蓬莱』の酒蔵がありました。

P8140091

他にも、歴史情緒あふれる素敵なお店があちこちに・・・。

P8140105

歩き疲れたら、牧成舎のソフトクリームを食べて一息つきます。

P8140097

飛騨古川といえど、さすがに8月は暑かった!

お土産店の入口でみかけた犬も、舌を出していました。

P8140086

といった感じで、仕事帰りに足早に古川町の街並みを巡りましたが、今度は是非とも古川祭を間近で見てみたいものです!

↓「いよっ!その通り!」と思ったら、下記へのクリックお願いします。

拍手する

↓「なかなか鋭いね!」と思ったら、下記にもクリックを!

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村

中小企業診断士えんさん』の公式サイトはこちら

http://www.kuon-manage.jp

【事務所情報】

*事務所名

 くおん経営

*公式サイト

 http://www.kuon-manage.jp/