読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中小企業診断士えんさんの視点!

岐阜県を中心に活動している中小企業診断士のえんさんこと遠藤久志が、独自の視点で世相・経営・マーケッティングの本質に迫ります!

大府商工会議所「農商工連携人材育成セミナー」で講演しました。

 前々回のブログで予告した大府商工会議所主催の「農商工連携人材育成セミナー」、その第1クールが6月28日(水)、29日(木)の2日間にわたって開催されました。

 私の出番は29日の午後からだったのですが、せっかくなので午前中に予定されていた事業者訪問にも参加させていただきました。

 

 まず初めに訪問したのが、美浜町でせんべいの製造販売を行っている「有限会社 香味庵本店」さま。

 メインの商材はエビやタコなど、知多半島で採れた海産物をつかったせんべいなのですが、最近の取り組みとして、地元産の玉ねぎやあまなつ、いちごなどを混ぜ込んだ色とりどりのせんべいを開発されています。

 

P1010772


 当日は、「手づくりせんべいづくり」も体験させていただきました!

P1010779


欲張りすぎると、せんべい同士がくっついてしまいます。

これも愛嬌!

P1010781

お昼は、国の「農商工等連携」認定業者である株式会社山田屋のレストラン、「Bell(ベル)」にてお食事。

食事後は山田巌社長から、認定商品である「知多牛ビーフシチュー・ビーフカレー」開発の経緯から、知多牛の魅力、さらには事業認定にともなう支援機関のサポートなどについて、お話しいただきました。

P1010793_3


そして午後から、いよいよ私の出番。

私が担当したテーマは「農商工連携の先進事例」。

今までご縁があった事業者さんの中から3社をピックアップして、「農商工連携のポイント」について話をさせていただきました。

P1010800

P1010804_2


ちなみに3社はいずれも「スイーツ」。

ちょうど「おやつ」の時間でしたので、紹介した事業者様よりサンプル品を頂戴し、受講生の方々に味わってもらいました。

みなさん、口をそろえて「おいしい!」との声。

食品については、何よりもまずは「おいしい」ことが売れるための欠かせない条件であることを、皆さんに理解していただいたと思います。

 

本セミナーは、これから7月、8月、9月にわたって、それぞれ2日間ずつ開催されるとのこと。

私も今度は受講者として参加し、いろんなことを吸収していきたいと思います!

↓「いよっ!その通り!」と思ったら、下記へのクリックお願いします。

拍手する

↓「なかなか鋭いね!」と思ったら、下記にもクリックを!

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村

中小企業診断士えんさん』の公式サイトはこちら

http://www.kuon-manage.jp

【事務所情報】

*事務所名

 くおん経営

*公式サイト

 http://www.kuon-manage.jp/