読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中小企業診断士えんさんの視点!

岐阜県を中心に活動している中小企業診断士のえんさんこと遠藤久志が、独自の視点で世相・経営・マーケッティングの本質に迫ります!

鳩山首相とマスコミのヌル~い関係

つれづれ ニュース 経済・政治・国際

 日米首脳会談も米国に体よく断られ出口の見えない「普天間問題」、マニフェストとは正反対の「高速道路料金改訂」など、迷走に歯止めがかからない鳩山政権。

 そんな鳩山政権に対するマスコミの追及は、決して厳しくない。そんなマスコミのスタンスを象徴的に表している記事を目にした。

鳩山首相 居眠り?休日返上でフル回転影響か 衆院本会議』

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100408-00000022-maip-pol

 サンデープロジェクト最終回の3月28日、他の政党はすべて党首が出演したにもかかわらず、菅副総理に出演を任せ、自身は夫人と共に1泊2日の小旅行に行っていたのは周知の事実。

 しかも記事の締めくくりは、こんなに温か~い言葉で気持ちが悪い。

「先週末は滋賀県の視察などで、土日とも休日を返上。懸案の米軍普天間飛行場の移設問題の決着期限も5月末に迫り、心身ともにお疲れのようだ。【坂口裕彦】」

 毎日新聞の坂口裕彦氏は、なにゆえここまで鳩山首相に温かな眼差しをおくるのか?度々指摘されていることだが、麻生前首相への容赦ない批判と、この記事を始めとした鳩山首相に対する追及の甘さ。マスコミに「公平な報道」を期待するのは無理、ということか?

↓「いよっ!その通り!」と思ったら、下記へのクリックお願いします。

拍手する

↓「なかなか鋭いね!」と思ったら、下記にもクリックを!

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村

【事務所情報】

*事務所名

 くおん経営

*公式サイト

 http://www.kuon-manage.jp/