中小企業診断士えんさんの視点!

岐阜県を中心に活動している中小企業診断士のえんさんこと遠藤久志が、独自の視点で世相・経営・マーケッティングの本質に迫ります!

コメンテーターは電波芸者ばかりと思いきや・・・。

  「行列のできる法律相談所」でおなじみの北村弁護士が、日曜日のテレビ番組で、至極まっとうな正論を述べている。これを茶化す電波芸者が約2名。うち1名は、「学者」と来たもんだから、世も末だ・・・。

 以下、下記のブログから用紙を転載させていただきます(YouTube動画は、いつ削除されるかわからないので)。

http://blogs.yahoo.co.jp/quevotigets/30899039.html

徳光氏 

「鳩山さんが辞める、というほどの問題ではないだろう」と我々は受け止めている。

森永氏

(鳩山さんは)すごい人気ですよね。普通だったら辞任の方に・・・。やっぱり相当(一般の人たちが)お金持ちに憧れというのがあるのかもしれませんけど・・・

鳩山さんにとって一番有利なのは、贈与税と追徴金含めてと4億円を払って片付けちゃえば有利なのかなと・・・.。長引かせない為には、パッと贈与と認めちゃった方がよいと思うんですがね。

北村弁護士

全てをお金で解決できる家に育っているので、甘えの構造がある。先ず「知らなかった」と言えば許されると思っている。

巨額の脱税事件と思われるが、これを贈与税を払えば許されると思っている。これは、とんでもない間違いである。

この甘えの構造は、アメリカに対する二枚舌外交でも、甘えて許されると思っている。これは大変な間違いです。

(9億円~18億円に関して)これは巨額な税金を免れている行為なのです。これは単なる「お小遣い問題」ではないのです。

この報道の仕方は間違っている。「後で見つかったら払えばよい」というのは間違っています。

徳光氏

どこの部分に違法性といいますか、どの部分に注目すればよいのか?

北村弁護士

本人が知っていたかが一番の問題点。知っていれば脱税です。 知らなかったら申告洩れ。

知らなかったということがありえるのかどうか。これについて「説明するのならば続投しなさい」というのが世間の見方です。

絶対に説明しないです。この人(鳩山首相)の行動パターンは。一切説明をしないで続投を求めるでしょう。

こそをよく見なければいけないです。

北村弁護士

鳩山ブラザーズは説明しなければいけません。しかし、絶対に説明しません。この人たちは・・・

森永氏

北村先生は鳩山さんが嫌いだから・・・

北村弁護士

「好き嫌い」の問題ではないです。

森永氏

(国民は)もうちょっと暖かい目で見てるっていうのが・・・

 それにしても、北村弁護士が正論を述べている間の、森永卓郎らしき笑い声(嘲笑)は実に不快だ。北村弁護士に、失礼極まりない。

↓「いよっ!その通り!」と思ったら、下記へのクリックお願いします。

拍手する

↓「なかなか鋭いね!」と思ったら、下記にもクリックを!

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村

【事務所情報】

*事務所名

 くおん経営

*公式サイト

 http://www.kuon-manage.jp/