中小企業診断士えんさんの視点!

岐阜県を中心に活動している中小企業診断士のえんさんこと遠藤久志が、独自の視点で世相・経営・マーケッティングの本質に迫ります!

何がやりたいの?鳩山内閣

 衆院選から2ヶ月強が経過した。今まで批判さえしていればよかった民主党だが、いざ政権を担う立場になって、次々とボロがでてきている。

 わかりやすいところでは、CO2削減と高速道路無料化。景気対策については、麻生政権が決定した補正予算を3兆円凍結させておきながら、09年度2次補正予算案の財源について、この3兆円の凍結分を当てにする始末。

 その使途は明らかにされていないが、単に執行を遅らせただけとなれば、日本経済には、マイナスの影響を与えたといわざるを得ない。

 緊急雇用対策については、介護や農林などの「重点分野」で雇用創出を進めることが、10月23日に決定された。これらの分野における人手不足を”緊急”雇用対策で行う、ということは、景気が回復したら、また他の業界に人が流出してしまうということか。

 選挙前に大言した、「ムダを排除し、財源を確保する」ことを証明するためにも、何としてでも成果をあげなければならない「予算の事業仕分け」作業。民主党の精鋭32人でスタートしたはずが、小沢一郎閣下(?)から新人起用に待ったがかかり、何と7人でやる羽目になった。

 仙谷由人行政刷新相によると、「事業仕分けの即戦力と期待された財務省や旧厚生省出身の新人議員は外れたが、枝野幸男政調会長と、政策通の尾立源幸参院議員ら3人の主査は残留。立て直しを急ぐ。」とのことだが、小沢一郎にとって新人議員は、選挙の際の自民党候補に対する刺客に過ぎず、当選後は鳩山総理答弁時の「拍手喝采」しか期待していない、ということか?

事業仕分け人、議員は大幅減の7人 小沢幹事長と合意』

朝日新聞社 2009年10月30日1時35分

http://www.asahi.com/politics/update/1030/TKY200910290472.html

 閣僚が好き勝手に言って収拾がつかない「普天間基地」問題、鳩山総理は「最終的には自分が決める」と表明したものの、その時期も明らかにされておらず、リーダーシップを発揮しているとは言いがたい。

 この問題に対しては、地方の首長からも不満の声が出始めてきており、神奈川県の松沢成文知事は5日、ワシントンの大学での講演において、普天間移設を巡り迷走する鳩山政権の姿勢を批判している。

 松沢知事は「普天間の問題でトラブルに陥っているのは非常に残念。パッケージとして日米両国が決めたもので合意に従って進めてもらいたい」と述べるとともに、「米軍再編は両国政府で結んだ約束だ。選挙のたびに政権が代わり、針路変更されては外交の継続性、安定した安全保障体制は築けない」と語った。

 これを受けて沖縄県の仲井真知事も、「普天間移設のベストの選択は県外への移設。だが、10年以上の紆余(うよ)曲折があり、経緯を考えれば沖縄県内に移設するのもやむを得ない」と理解を示している。 

11月6日11時2分配信 毎日新聞

普天間移設 政権の迷走批判 神奈川・沖縄両知事』

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091106-00000005-maip-pol

 さらには、岡田外相の思いつき発言(?)で当事者となった沖縄県嘉手納町。宮城篤実町長は5日、自民党の外交・国防合同部会終了後し、「わが国の安全保障、外交問題を一市民の選択に委ねて首相が務まるのか」と不快感を表明するとともに、「これまで(県外移設などと)立派なことを言ってきたのだから、ぜひ立派なことをやって(首相の選挙区の)北海道に引き取ってほしい」と皮肉もつけ加えた。

普天間移設、嘉手納町長が統合案反対を表明 首相対応も批判』

産経新聞 2009.11.5 17:45

http://sankei.jp.msn.com/politics/local/091105/lcl0911051746001-n1.htm

 来週には、オバマ大統領も来日する。初の会談では、鳩山総理が就任直後ということもあって、社交辞令の範囲内ですんだかもしれないが、次はそうもいくまい。インド洋における自衛隊の給油活動中止も含め、鳩山総理がどのような外交手腕を発揮するのか、期待してみてみたいものである。

 少なくとも、選挙戦で自民党が皮肉った、このCMのような姿を見せることは、勘弁してもらいたいものだ。

自民党ネットCM】ラーメン篇

 最後に、明らかに優先順位が低い政策が、本国会に提出されようとしている。マニフェストにこだわりすぎる民主党の姿勢は問題だが、マニフェストに載せなかった法案(しかも、国民的な議論が必要な重要法案)を、こっそりと通過させようと言うのであれば、我々は民主党政権に、断固として「No」を突きつけなければなるまい。

外国人参政権、民主・山岡氏が成立に意欲』

11月7日0時11分配信  読売新聞

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091106-00001380-yom-pol
    

 

↓「いよっ!その通り!」と思ったら、下記へのクリックお願いします。

拍手する

↓「なかなか鋭いね!」と思ったら、下記にもクリックを!

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村

【事務所情報】

*事務所名

 くおん経営

*公式サイト

 http://www.kuon-manage.jp/