読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中小企業診断士えんさんの視点!

岐阜県を中心に活動している中小企業診断士のえんさんこと遠藤久志が、独自の視点で世相・経営・マーケッティングの本質に迫ります!

経済・政治・国際

社会的課題を解決するには稼ぐこと!ソマリアの海賊を壊滅させた『すしざんまい』の社長に学ぶ。

// スポンサードリンク 少し前ですが、「ソマリアの海賊を、すしざんまいの社長が壊滅させた。その驚くべき方法とは・・・」という記事がネット上で話題になりました。 togetter.com その方法とは、海賊たちに「食える仕事」を与え、「海賊をやらなくてもよ…

「中小企業等の省エネ・生産性革命投資促進事業(「省エネ補助金」)」のスキームはこんな感じ。ファクト(事実)の基づき書いてみるよ。

// スポンサードリンク 1月19日に平成27年度補正補正予算が成立し、「1億総活躍社会実現」や「TPP対策」を中心に、3.3兆円もの予算が投じられる見込みです。 中小企業経営者にとって関心が高いのが、先日のエントリーでも紹介した各種補助金関連施策。 特に…

冷凍ビーフカツ転売問題におけるCoco壱番屋に落ち度はないか?

// スポンサードリンク またまたここ最近世間を騒がしているニュースから。 Coco壱番屋が異物混入した冷凍ビーフカツを産業廃棄物業者に廃棄処分を依頼したものの、廃棄処分されずに店頭で販売されていた事件。 一部テレビタレントによる的外れなコメントを…

企業の不祥事・事故を防ぐのは、経営者の「志」!

// スポンサードリンク 19日午前、車で移動中のラジオで国会中継を聴いていたら、民主党の議員が「SMAP解散回避」について安倍首相に質問していたので、ひっくり返りそうになりました。 民主党、SMAP解散について予算委員会で安倍首相に質問。「民主党が解散…

ツアーバス会社には「経審制度」を導入して法令順守の徹底を!

// スポンサードリンク このブログは主に、経営やマーケティングに関係する話題を取り上げているのですが、15日未明に長野県軽井沢で起きたスキーバス転落事故について、無関心ではいられません。 ウィキペディアには、すでに事故の概要についてまとめられて…

「リーダーの顔」が見えないシャープは復活可能か!?

// スポンサードリンク 経営再建中のシャープを巡るニュースより。官民ファンドの「産業革新機構」主導によって資金・財政的な支援案がまとめられた模様です。以下、ヤフーニュースから抜粋。 官民ファンドの産業革新機構が、経営再建中のシャープに対し2000…

2016年、暖冬不況がやってくる!?

// スポンサードリンク 今週から、本格的に2016年が動き出しました。 経済面では、中国経済の冷え込みなどの影響で、日経平均株価が下落。 年明けから5日連続の下落は戦後初とのこと。 www3.nhk.or.jp こうして始まった2016年の経済を、さらにマイナスに引…

「差別化」よりも「理念・ビジョン」の確立を!~民主党から学ぶ~

// スポンサードリンク ※本エントリーは特定政党を批判するものではなく、マーケティングの観点から政党を題材として取り上げます。 世の中の仕事始めである1月4日、国会も早々に開幕しました。すでに各党とも、7月に予定されている参院選を意識した戦い…

保育所を増やせば待機児童は減るか?

// スポンサードリンク 前回の投稿であれこれ情報を収集している中、(自分にとっては)衝撃的な情報を目にしました。 www.garbagenews.net 上記サイトによると、「出産で会社を辞めた女性たち、何があれば仕事を続けてた?」の質問に対し、「認可保育園・認…

2016年、「人口減少」を前提に戦略を構築せよ!

// スポンサードリンク 新年、あけましておめでとうございます。 本年も、「中小企業診断士 えんさんの視点!」をよろしくお願いいたします。 さて、2015年が締まったことで、2015年のデータが明らかになってきました。 その中で明るいニュースとして、出生…

”有効求人倍率”急上昇で人材不足に拍車が!自社の魅力、求職者に伝えていますか?

// スポンサードリンク 生産年齢人口の減少と企業業績の改善に伴い、有効求人倍率が上がり続けています。 昨日のニュースによると、11月の全国有効求人倍率は1.25倍。 10月から0.01ポイント上昇し、平成4年1月以来の高い水準になっているとのこと。 www3.n…

「日本人は勤勉なのに生産性が低い」→逆です。頑張りすぎるから生産性が低い。

// スポンサードリンク 「日本は長らくGDP世界第二位(現在は第三位)で、世界の中でも比較的豊かな国」というのが一般的な日本国民の認識かと思います。 しかし、「労働生産性」の指標で見ると、経済協力開発機構(OECD)加盟国で比較すると、34カ国…

「軽減税率」拡大で子育て給付金はカット、一方で高齢者に3万円給付!?

// スポンサードリンク 自民党と公明党の間で綱引きが続いた軽減税率の線引き。 世間でも賛否両論が渦巻く中、「外食を除く飲食料品(プラスなぜか新聞)」ということで決着がついた模様です。 しかし、加工食品や飲料が軽減税率の対象となったことで、新た…

『介護離職ゼロ』は成長戦略だと実感。外国人人材の受け入れ拡大は待ったなし!!

// スポンサードリンク 私ごとですが、最近80歳になる父を介護していた母が倒れ、病院に救急搬送されました。 幸いなことに一命をとりとめ、現在リハビリに励んでいる状況ですが、今まで母にまかせっきりだった父親の介護問題が顕在化し、社会問題が一気にわ…

イオン熱田店、『爆買い』対策実施中!

// スポンサードリンク 2015年の『新語・流行語大賞』にも選ばれた”爆買い”。 名駅前の家電店あたりは、アジア人(特に中国人)観光客向けに売り場のPOPなど外国語表記や現地スタッフの採用を進め、いち早く”爆買い”需要を取り込んできていました。 最近では…

アンテナのさび付いた『新語・流行語大賞』審査員たちは吉田類に学び、市井の人々に耳を傾けよ!

// スポンサードリンク いろんな意味で話題を振りまいている今年のユーキャン新語・流行語大賞。ご存知の通り、今年(2015年)の流行語大賞は『爆買い』、そして『トリプルスリー』…。 トリプルスリーって???私も、これがプロ野球のトリプルスリーを指し…

えんさんの成都旅行記-5 (観光地編)

過去4回にわたってお送りしてきた「えんさんの成都旅行記」、最後はさらに肩の力を抜いて「観光地編」をお送りいたします。 行程編でも書いたとおり、2日目は成都市内の商業施設を視察しましたが、翌3日目は王浙さんのお友達でガイドをされている胡琛さん…

10/7(金)、ウインクあいちにて「消費市場としての 中国マーケット販路開拓セミナー」開催します!

・消費市場としての中国に関心がある方 ・海外展示会に出てもなかなか成果につながらない、とお悩みの経営者様 ・中国でのネットワークを築きたい、とお考えの経営者様にうってつけのセミナーのご案内です。 *セミナー名 「地方都市にビッグチャンスあり!…

えんさんの成都旅行記‐4 (グルメ編)

過去、3回にわたってお送りした「えんさんの成都旅行記」、今回は少し肩の力を抜いて「グルメ編」をお送りします。 成都は四川省省都、料理と言えば、もちろん「四川料理」。 四川料理の代表的な味付けは「麻辣(マーラー)」と呼ばれます。 「麻(マー)」…

えんさんの成都旅行記-3 (価格調査編)

前回に続いて、本日も「成都旅行記」の続きを。 前回は市場調査編と題して、成都市内の百貨店など商業施設の様子を紹介しました。 今回は、そこで買物をした色んなものの価格について、ひたすら紹介してまいりたいと思います。 ちなみに前回も引用したジェト…

えんさんの成都旅行記-2 (市場調査編)

前回のエントリー「えんさんの成都旅行記‐1(行程編)」に続き、本日は成都の市場動向や経済発展ぶりについて、写真を多数交えてレポートします。 まずは上海空港にて。 構内にはファミリーマートがいくつかありました。 国内線の待合所風景。携帯電話は、…

えんさんの成都旅行記-1 (行程編)

TwitterやFacebookでお知らせしたとおり、8月21日(日)~24日(水)の4日間、初めて単身で海外旅行に出かけました。 行き先は中国は四川省の省都である「成都」。 おそらく国内で唯一の中国出身である中小企業診断士、王浙(ワンシー)さんが8月いっぱい故…

士業・支援機関のための 『企業再生・事業承継 基礎セミナー』開催します!

※8月6日(土) 追記 本日、参加申し込みが定員に達したため、受付を終了いたしました。 たくさんの方のエントリー、まことにありがとうございます。 「くおん経営 自主企画セミナー」として、昨年度までは身内である中小企業診断士を対象に、「窮境企業 診断…

平成23年度「中小企業診断士 理論政策更新研修」で講演しました!

ここのところ、セミナー講師を務める話題を立て続けにご案内していますが、またまたセミナー講師の話題。 といっても今回は事後報告。昨日開催された平成23年度「中小企業診断士 理論政策更新研修」で講演した報告です。 会場風景はこんな感じ。 こんな大勢…

「ユッケ食中毒事件」後の生食規制について考える

焼き肉チェーン店「焼肉酒家えびす」で発生した「ユッケ食中毒」事件、食中毒事件としては過去に例がないほどの甚大な被害をもたらしている。 まずは被害者の数。昨日(平成23年5月7日)時点で、102人に上っている。 『<生肉食中毒>発症患者数 死者4人を…

「目的」と「手段」をはきちがえた「減税日本」。

一昨日(4/24)に行われた全国統一地方選挙の後半戦、それ以上に注目を浴びたのが愛知6区の衆議院補正選挙である。 今回、全国で唯一行われた国政選挙であると同時に、河村たかし名古屋市長率いる「減税日本」が、初めて国政選挙で候補者を擁立、愛知6区と…

えんさんのベトナム旅行記(番外編)

過去2回のブログで、ベトナム(ホーチミン)の経済発展ぶりと、南部の主な観光地を紹介しましたが、今回は番外編ということで、小ネタを少々。 原発のニュースは、アジアでも注目のニュースであったようです。 上の写真は出発時(3月26日)の台湾空港で入手…

えんさんのベトナム旅行記‐1

この度の、「東日本大震災」の被害に遭われた方々、心よりお見舞い申し上げます。 約2ヶ月ぶりのブログ投稿。年度末の業務多忙や確定申告、さらには引越しと息つく間もなく2月から3月が過ぎ去ってしまいました。 3月の最終週(3/25~3/30)は、約6年ぶりの…

「雇用の優等生」トヨタに未来はあるか!?

国内における「雇用」を巡るニュースは、厳しい話ばかり。 そんな中、久々に明るい話題が舞い込んできた。 『トヨタ、正社員400人を採用へ 派遣から優先登用』 http://sankei.jp.msn.com/economy/business/110105/biz1101051257011-n1.htm 「おぉ、さすが…

城繁幸氏に限界なし

このブログへの投稿記事は、すでに300件を超えた。 その中で、圧倒的な閲覧数を誇るのは、(個人的には)意外にも下記の投稿である。 2009年9月 2日 (水) 『城繁幸氏の限界』 http://noir-kuon.cocolog-nifty.com/blog/2009/09/post-e9ec.html そもそも、本…

民主党は本当に大敗したのか?

7月11日夜、選挙番組をはしごしてみていて気になったことがあった。 それは、私が投票した選挙区である岐阜県の議員定数が2名なのに対し、三重県が1名である、ということだ。 気になったので、岐阜県・三重県の人口をウィキペデイアで調べてみたら、岐阜県…

「消費税」で負けた?

またまた参議院選の話題。 民主党の「敗北」について、「消費税を持ち出したから」という声は根強い。 しかし、(得票数では第一党ではないものの)一応今回もっとも多く議席を獲得したのは、「消費税10%アップ」を明言した自民党。 一方で、「何が何でも…

安易なタレント候補の擁立は通じない!

参議院選挙が終わった。 本日のニュースでは「民主党敗北」が共通ワード。 公約の目玉であった、「子ども手当」、「高校無償化」、「農家の戸別所得補償制度」を駆け込み実施した甲斐もなく過半数割れした。 一方で躍進したのは渡辺善美党首率いる「みんなの…

菅政権を問う‐3 東国原知事、ついにブチ切れ!

明日は参院選、しかもまだ口蹄疫は終息していないにもかかわらず、東国原知事の堪忍袋の緒がついに切れてしまった。 口蹄疫の発生が確認された4月20日から今日まで、国と県の間で様々な衝突があったことは容易に推察される。「国に言いたいことは山ほどあ…

菅政権を問う‐2 「民」から「官」へのなれの果て

このブログで一時期、集中的に論じてきた問題といえば、「かんぽの宿」問題。 売り手と買い手が合意した価格で形成された119億円という事業売却価額に対し、当時の総務大臣であった鳩山邦夫議員(いま何やってんだ?この人。)が不動産価格との区別もつか…

菅政権を問う-1 選挙戦術で消費税論議をひっこめるなかれ

いよいよ明日は参議院選挙投票日。菅政権、というより民主党政権への評価がつきつけられる歴史的な日となるだろう。 前回、前々回のブログでも記したとおり、菅直人首相が6月17日のマニフェスト発表会見で、「自民党の掲げた10%を一つの参考にする」と…

詭弁者小野善康をブレーンに仰ぐ菅政権の危うさ

選挙戦の高まりを見せることなく、参院選にむけた選挙戦もはや終盤。 昨日の夕方は、ジャイアンツのユニフォームを模したTシャツ隊に混じって、「たちあがれ日本」の中畑清氏が名駅前で演説していた。 そんな参院選、良くも悪くも争点が消費税に集約されてし…

菅直人首相に政権与党の自覚はあるか?

気がつくと、来週日曜日ははや参院選。 ワールドカップの日本代表が程良いところで敗退してくれたおかげで(こう書くとサッカーファンに怒られるかもしれないが・・・)、ようやく報道も選挙モードになってきた。 ようやく昨日、各局の報道番組で各党党首が…

山田正彦農相に公人としての自覚はあるか?

6月初にして、6月最後のブログ。仕事がなんだかんだ忙しかったことに加え、ちょっとしたことはTwittrでつぶやく習慣ができたことも影響しているのだろう。 さて、今回の話題も宮崎県で発生した「口蹄疫」問題。 本日、ついに感染、疑似感染およびワクチン…

とっとと殺処分せよ、しかし健康状態は報告せよ?

通常の牛とは同列に論じられない「種雄牛」、さらには感染拡大スピードが牛よりもはるかに豚を差し置いてまでも、「直ちに殺処分せよ」と言明した山田正彦農林水産大臣。 あくまで法にのっとった殺処分を求め、49頭の内の2頭に感染の疑いありと聞くと、思わ…

報道番組の鑑(かがみ)! MRT(宮崎放送)

宮崎県で発生した「口蹄疫」問題、ようやく毎日のニュースで報道されるようにはなったが、宮崎県が受けた打撃や日本の畜産業への影響を考えると、まだまだ扱いが小さい、と言うのが正直なところだ。 そんなときの情報源とて頼りになるのがMRT(宮崎放送)の…

こういった番組をぜひ全国放送で・・・。

政治の世界では現在、野党自民党は赤松大臣に対する不信任決議案を提出したい『思いをグッと抑え、まずは「口蹄疫対策特別措置法案」の成立に向け、与野党一体となって頑張っている。 参考)江藤拓ブログ http://gree.jp/etoh_taku/blog/entry/447232964 さ…

東国原知事の静かなる抵抗Ⅲ

鳩山政権の「口蹄疫問題」への姿勢に対し、東国原英夫知事の静かなる抵抗は、日に日に激しさを増している。 それはそうだろう。現場は感染防止のために殺処分と埋却地確保を進めようにも、その数の多さに苦闘している中で、「種牛を直ちに処分せよ」といわれ…

東国原知事の静かなる抵抗Ⅱ

法律と言う枠組みを十分に尊重しつつも、宮崎県の、いや日本国における畜産業の「非常事態」ということを踏まえ、「超法規的措置」によってエース級種牛6頭を隔離を断行した東国原知事。 そうした必死の努力もむなしく、そのうちの1頭の感染が発覚した。経…

本日の名言、いや迷言

『<口蹄疫>「スピード感が大事」鳩山首相、赤松農相らに指示』 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100522-00000052-mai-pol 「鳩山由紀夫首相は22日、宮崎県で家畜伝染病の口蹄疫(こうていえき)が拡大している問題で、赤松広隆農相と、現地対策本部…

コーヒーブレイク

友愛ショック!「甘利の拳」 ↓「いよっ!その通り!」と思ったら、下記へのクリックお願いします。 ↓「なかなか鋭いね!」と思ったら、下記にもクリックを! にほんブログ村 『中小企業診断士えんさん』の公式サイトはこちら http://www.kuon-manage.jp

ついに恐れていたことが・・・。

東国原知事が、断腸の思いで受け入れた、口蹄疫ワクチン接種。 宮崎県の家畜伝染病「口蹄疫(こうていえき)」問題で、牛や豚の全頭殺処分の対象地区になった自治体を含む10市町長は21日夜、東国原英夫知事に対し、農家が同意することを条件に殺処分を前提…

その瞬間、鳩山首相はいなかった。

前々回のブログで紹介した、5月20日の衆議院本会議における江藤拓議員の熱弁、その模様を、別のカメラが追っていた。 その動画の終盤、興味深い映像が目に入ってきた。 何と、鳩山首相が本会議場にいないのだ。言うまでもなく鳩山首相は、5月17日より「…

東国原知事の静かなる抵抗

5月10日の赤松広隆農林水産大臣の宮崎県訪問、そして5月17日の鳩山由紀夫首相を本部長とする政府の口蹄疫防疫対策本部の設置と、民主党政権が本腰を上げ始めたのと軌を一にするかのように報道され始めた宮崎県の「口蹄疫問題」。 そこでマスコミが取った報道…

江藤拓 魂の叫び!

5月20日の衆議院本会議にて。 江藤拓議員は、「農林漁業者等農林漁業六次産業化促進法案(174国会閣50)」についての質疑の時間を活用し、宮崎県で発生した「口蹄疫問題」をめぐる鳩山政権、特に赤松広隆農林水産大臣に対する厳しい質問を投げかけた。 いまだ…

【事務所情報】

*事務所名

 くおん経営

*公式サイト

 http://www.kuon-manage.jp/