読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中小企業診断士えんさんの視点!

岐阜県を中心に活動している中小企業診断士のえんさんこと遠藤久志が、独自の視点で世相・経営・マーケッティングの本質に迫ります!

ニュース

企業の不祥事・事故を防ぐのは、経営者の「志」!

// スポンサードリンク 19日午前、車で移動中のラジオで国会中継を聴いていたら、民主党の議員が「SMAP解散回避」について安倍首相に質問していたので、ひっくり返りそうになりました。 民主党、SMAP解散について予算委員会で安倍首相に質問。「民主党が解散…

ツアーバス会社には「経審制度」を導入して法令順守の徹底を!

// スポンサードリンク このブログは主に、経営やマーケティングに関係する話題を取り上げているのですが、15日未明に長野県軽井沢で起きたスキーバス転落事故について、無関心ではいられません。 ウィキペディアには、すでに事故の概要についてまとめられて…

クラウドファンディングはネット通販じゃないよ!

// スポンサードリンク 新たな資金の調達手段として、ここ1~2年の間にがぜん注目を浴びている『クラウドファンディング』。 すでに国内では、様々なクラウドファンディングサイトが立ち上がっています。 国内No.1のクラウドファンディングサイトと言えば…

「リーダーの顔」が見えないシャープは復活可能か!?

// スポンサードリンク 経営再建中のシャープを巡るニュースより。官民ファンドの「産業革新機構」主導によって資金・財政的な支援案がまとめられた模様です。以下、ヤフーニュースから抜粋。 官民ファンドの産業革新機構が、経営再建中のシャープに対し2000…

2016年、暖冬不況がやってくる!?

// スポンサードリンク 今週から、本格的に2016年が動き出しました。 経済面では、中国経済の冷え込みなどの影響で、日経平均株価が下落。 年明けから5日連続の下落は戦後初とのこと。 www3.nhk.or.jp こうして始まった2016年の経済を、さらにマイナスに引…

保育所を増やせば待機児童は減るか?

// スポンサードリンク 前回の投稿であれこれ情報を収集している中、(自分にとっては)衝撃的な情報を目にしました。 www.garbagenews.net 上記サイトによると、「出産で会社を辞めた女性たち、何があれば仕事を続けてた?」の質問に対し、「認可保育園・認…

2016年、「人口減少」を前提に戦略を構築せよ!

// スポンサードリンク 新年、あけましておめでとうございます。 本年も、「中小企業診断士 えんさんの視点!」をよろしくお願いいたします。 さて、2015年が締まったことで、2015年のデータが明らかになってきました。 その中で明るいニュースとして、出生…

マクドナルドにロッテリア、ハンバーガーチェーンはどこに向かう!?

// スポンサードリンク マクドナルドの凋落が止まりません。 転落の引き金となったのは、食の安心・安全にかかわる原材料工場での品質管理に関わるスキャンダル。 しかし、その後も業績回復の兆しが見えないということは、マクドナルドの提供する商品・サー…

”有効求人倍率”急上昇で人材不足に拍車が!自社の魅力、求職者に伝えていますか?

// スポンサードリンク 生産年齢人口の減少と企業業績の改善に伴い、有効求人倍率が上がり続けています。 昨日のニュースによると、11月の全国有効求人倍率は1.25倍。 10月から0.01ポイント上昇し、平成4年1月以来の高い水準になっているとのこと。 www3.n…

「ブランドは消費者との約束」を貫いた今治タオル

// スポンサードリンク ご当地ブランドの代表格とも言える「今治タオル」。 かつては「衰退産業」の典型例として、中には倒産(民事再生法適用)にまで陥った企業もいたくらいでした。 それが、今や押しも押されもせぬブランドとなった「今治タオル」。 「今…

「日本人は勤勉なのに生産性が低い」→逆です。頑張りすぎるから生産性が低い。

// スポンサードリンク 「日本は長らくGDP世界第二位(現在は第三位)で、世界の中でも比較的豊かな国」というのが一般的な日本国民の認識かと思います。 しかし、「労働生産性」の指標で見ると、経済協力開発機構(OECD)加盟国で比較すると、34カ国…

意思決定プロセスの変革なくして成長なし!~シャープとDeNAに学ぶ~

// スポンサードリンク 経営不振が続くシャープ。 リストラをいくら重ねても、「稼ぐ事業」がなければ経営再建の道筋は見えてきません。そんな中、スマートフォンなどに使う中小型パネル大手のジャパンディスプレイ(JDI)が、シャープに対して液晶パネル事…

「軽減税率」拡大で子育て給付金はカット、一方で高齢者に3万円給付!?

// スポンサードリンク 自民党と公明党の間で綱引きが続いた軽減税率の線引き。 世間でも賛否両論が渦巻く中、「外食を除く飲食料品(プラスなぜか新聞)」ということで決着がついた模様です。 しかし、加工食品や飲料が軽減税率の対象となったことで、新た…

『介護離職ゼロ』は成長戦略だと実感。外国人人材の受け入れ拡大は待ったなし!!

// スポンサードリンク 私ごとですが、最近80歳になる父を介護していた母が倒れ、病院に救急搬送されました。 幸いなことに一命をとりとめ、現在リハビリに励んでいる状況ですが、今まで母にまかせっきりだった父親の介護問題が顕在化し、社会問題が一気にわ…

「おにぎらず」ヒットの要因を考えてみた!

// スポンサードリンク 2015年に一気に普及したものの一つに、「おにぎらず」があります。 macaro-ni.jp 文字通り、にぎらない「おにぎり」だから「おにぎらず」。「海苔で包んで切るだけ」という手軽さが受けて、クックパッドで火が付いたとのこと。 従…

アンテナのさび付いた『新語・流行語大賞』審査員たちは吉田類に学び、市井の人々に耳を傾けよ!

// スポンサードリンク いろんな意味で話題を振りまいている今年のユーキャン新語・流行語大賞。ご存知の通り、今年(2015年)の流行語大賞は『爆買い』、そして『トリプルスリー』…。 トリプルスリーって???私も、これがプロ野球のトリプルスリーを指し…

『民泊』規制緩和でホテル不足は解消するか!?

// スポンサードリンク 旅館業法で規制されている「民泊」が、外国人旅行客急増に伴うホテル不足の解消を図るため、政府で本格的な検討が始まりました。 「民泊」拡大へ規制緩和 政府、実施計画を議論 政府の規制改革会議は5日、2016年6月にまとめる実施計…

泉佐野市が示してくれたネーミングライツの問題点

日本中があきれ果てたのではないでしょうか、泉佐野市のネーミングライツ(命名権)売却。 「大阪府泉佐野市は21日までに、来年度から歳入確保策の一環として、市名も含めた各種のネーミングライツ(命名権)を売却する方針を決めた。取得を希望する企業を募…

どうなる!? オリンパスのデジカメ部門

次々と明るみに出るオリンパスの損失隠し問題。 英国人CEOの解任から端を発したこの騒動、過去には不正を指摘した監査法人を解約するなど、「臭いものに蓋」をする同社の企業体質が大きな失望を呼んでいる。 かくいう私も、初めて買ったデジタル一眼がオリン…

買う立場になって「横浜ベイスターズ譲渡問題」を考えてみる。

セ・パ両リーグのペナントレースもようやく終わりに近づき(というかまだやっていたの?)、あさってにはドラフト会議が開催される。 来シーズンに向け、各球団とも動きが活発な中、まだスタートラインに立てない球団がある。 そう、TBSが譲渡先企業を模索し…

中部経済新聞にて、「事業承継」に関する執筆記事が掲載!

昨日のTwitterでもお知らせしましたが、 http://twitter.com/#!/ensan7HDversion 5月19日付の中部経済新聞に、私が執筆した記事が掲載されました。 これは、私が参加している中小企業診断士の集まりである「事業承継研究会」のメンバーによって、4月から連載…

「牛トレーサビリティ法」は形骸化?

全国をにぎわしている「ユッケ食中毒事件」、捜査の進行とともに焼き肉チェーン「焼肉酒家えびす」のみならず、 食肉加工卸業者「大和屋商店」の悪質性も浮かび上がってきている。 『ユッケに「生肉向けでない」廃用牛の肉』 焼き肉チェーン「焼肉酒家えびす…

「ユッケ食中毒事件」後の生食規制について考える

焼き肉チェーン店「焼肉酒家えびす」で発生した「ユッケ食中毒」事件、食中毒事件としては過去に例がないほどの甚大な被害をもたらしている。 まずは被害者の数。昨日(平成23年5月7日)時点で、102人に上っている。 『<生肉食中毒>発症患者数 死者4人を…

「雇用の優等生」トヨタに未来はあるか!?

国内における「雇用」を巡るニュースは、厳しい話ばかり。 そんな中、久々に明るい話題が舞い込んできた。 『トヨタ、正社員400人を採用へ 派遣から優先登用』 http://sankei.jp.msn.com/economy/business/110105/biz1101051257011-n1.htm 「おぉ、さすが…

民主党は本当に大敗したのか?

7月11日夜、選挙番組をはしごしてみていて気になったことがあった。 それは、私が投票した選挙区である岐阜県の議員定数が2名なのに対し、三重県が1名である、ということだ。 気になったので、岐阜県・三重県の人口をウィキペデイアで調べてみたら、岐阜県…

「消費税」で負けた?

またまた参議院選の話題。 民主党の「敗北」について、「消費税を持ち出したから」という声は根強い。 しかし、(得票数では第一党ではないものの)一応今回もっとも多く議席を獲得したのは、「消費税10%アップ」を明言した自民党。 一方で、「何が何でも…

安易なタレント候補の擁立は通じない!

参議院選挙が終わった。 本日のニュースでは「民主党敗北」が共通ワード。 公約の目玉であった、「子ども手当」、「高校無償化」、「農家の戸別所得補償制度」を駆け込み実施した甲斐もなく過半数割れした。 一方で躍進したのは渡辺善美党首率いる「みんなの…

菅政権を問う‐2 「民」から「官」へのなれの果て

このブログで一時期、集中的に論じてきた問題といえば、「かんぽの宿」問題。 売り手と買い手が合意した価格で形成された119億円という事業売却価額に対し、当時の総務大臣であった鳩山邦夫議員(いま何やってんだ?この人。)が不動産価格との区別もつか…

菅政権を問う-1 選挙戦術で消費税論議をひっこめるなかれ

いよいよ明日は参議院選挙投票日。菅政権、というより民主党政権への評価がつきつけられる歴史的な日となるだろう。 前回、前々回のブログでも記したとおり、菅直人首相が6月17日のマニフェスト発表会見で、「自民党の掲げた10%を一つの参考にする」と…

詭弁者小野善康をブレーンに仰ぐ菅政権の危うさ

選挙戦の高まりを見せることなく、参院選にむけた選挙戦もはや終盤。 昨日の夕方は、ジャイアンツのユニフォームを模したTシャツ隊に混じって、「たちあがれ日本」の中畑清氏が名駅前で演説していた。 そんな参院選、良くも悪くも争点が消費税に集約されてし…

菅直人首相に政権与党の自覚はあるか?

気がつくと、来週日曜日ははや参院選。 ワールドカップの日本代表が程良いところで敗退してくれたおかげで(こう書くとサッカーファンに怒られるかもしれないが・・・)、ようやく報道も選挙モードになってきた。 ようやく昨日、各局の報道番組で各党党首が…

山田正彦農相に公人としての自覚はあるか?

6月初にして、6月最後のブログ。仕事がなんだかんだ忙しかったことに加え、ちょっとしたことはTwittrでつぶやく習慣ができたことも影響しているのだろう。 さて、今回の話題も宮崎県で発生した「口蹄疫」問題。 本日、ついに感染、疑似感染およびワクチン…

とっとと殺処分せよ、しかし健康状態は報告せよ?

通常の牛とは同列に論じられない「種雄牛」、さらには感染拡大スピードが牛よりもはるかに豚を差し置いてまでも、「直ちに殺処分せよ」と言明した山田正彦農林水産大臣。 あくまで法にのっとった殺処分を求め、49頭の内の2頭に感染の疑いありと聞くと、思わ…

報道番組の鑑(かがみ)! MRT(宮崎放送)

宮崎県で発生した「口蹄疫」問題、ようやく毎日のニュースで報道されるようにはなったが、宮崎県が受けた打撃や日本の畜産業への影響を考えると、まだまだ扱いが小さい、と言うのが正直なところだ。 そんなときの情報源とて頼りになるのがMRT(宮崎放送)の…

こういった番組をぜひ全国放送で・・・。

政治の世界では現在、野党自民党は赤松大臣に対する不信任決議案を提出したい『思いをグッと抑え、まずは「口蹄疫対策特別措置法案」の成立に向け、与野党一体となって頑張っている。 参考)江藤拓ブログ http://gree.jp/etoh_taku/blog/entry/447232964 さ…

東国原知事の静かなる抵抗Ⅲ

鳩山政権の「口蹄疫問題」への姿勢に対し、東国原英夫知事の静かなる抵抗は、日に日に激しさを増している。 それはそうだろう。現場は感染防止のために殺処分と埋却地確保を進めようにも、その数の多さに苦闘している中で、「種牛を直ちに処分せよ」といわれ…

東国原知事の静かなる抵抗Ⅱ

法律と言う枠組みを十分に尊重しつつも、宮崎県の、いや日本国における畜産業の「非常事態」ということを踏まえ、「超法規的措置」によってエース級種牛6頭を隔離を断行した東国原知事。 そうした必死の努力もむなしく、そのうちの1頭の感染が発覚した。経…

本日の名言、いや迷言

『<口蹄疫>「スピード感が大事」鳩山首相、赤松農相らに指示』 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100522-00000052-mai-pol 「鳩山由紀夫首相は22日、宮崎県で家畜伝染病の口蹄疫(こうていえき)が拡大している問題で、赤松広隆農相と、現地対策本部…

コーヒーブレイク

友愛ショック!「甘利の拳」 ↓「いよっ!その通り!」と思ったら、下記へのクリックお願いします。 ↓「なかなか鋭いね!」と思ったら、下記にもクリックを! にほんブログ村 『中小企業診断士えんさん』の公式サイトはこちら http://www.kuon-manage.jp

ついに恐れていたことが・・・。

東国原知事が、断腸の思いで受け入れた、口蹄疫ワクチン接種。 宮崎県の家畜伝染病「口蹄疫(こうていえき)」問題で、牛や豚の全頭殺処分の対象地区になった自治体を含む10市町長は21日夜、東国原英夫知事に対し、農家が同意することを条件に殺処分を前提…

その瞬間、鳩山首相はいなかった。

前々回のブログで紹介した、5月20日の衆議院本会議における江藤拓議員の熱弁、その模様を、別のカメラが追っていた。 その動画の終盤、興味深い映像が目に入ってきた。 何と、鳩山首相が本会議場にいないのだ。言うまでもなく鳩山首相は、5月17日より「…

東国原知事の静かなる抵抗

5月10日の赤松広隆農林水産大臣の宮崎県訪問、そして5月17日の鳩山由紀夫首相を本部長とする政府の口蹄疫防疫対策本部の設置と、民主党政権が本腰を上げ始めたのと軌を一にするかのように報道され始めた宮崎県の「口蹄疫問題」。 そこでマスコミが取った報道…

江藤拓 魂の叫び!

5月20日の衆議院本会議にて。 江藤拓議員は、「農林漁業者等農林漁業六次産業化促進法案(174国会閣50)」についての質疑の時間を活用し、宮崎県で発生した「口蹄疫問題」をめぐる鳩山政権、特に赤松広隆農林水産大臣に対する厳しい質問を投げかけた。 いまだ…

赤松広隆大臣は宮崎県よりも「カストロ会談」が大事?

本部長を農水相から首相に格上げした政府の口蹄疫防疫対策本部が5月17日に立ち上がり、本日拡大防止に向けた新たな方針が明確化された。 本日、主な感染地域から半径10キロメートル内の全頭をワクチン接種後殺処分することを発表され、殺処分の対象となる牛・…

「口蹄疫」被害拡大は宮崎県のせい?

宮崎県で発生した「口蹄疫」問題、政府の対策本部も設置され、マスコミも本格的に扱い始めたので、もうここで書くことはないだろう、と思っていたが、また今日も記録にとどめておかねばならない。 それは、殺処分された牛と豚の合計数が11万頭を超えたことで…

横峯さくらはいい女。

現在の女子ゴルフ界でトップクラスの実力・人気を備えている横峯さくら。 上田桃子を筆頭に、闘志を前面に出すタイプのゴルファーが多い中で、彼女のお人好しなキャラは特異な存在だ。 そんな横峯さくらの”お人好し”を実感したのは、2年以上前の上田桃子と…

鳩山政権は「選挙対策」でないことを実証せよ!

「政府の『友愛』は偽りか」 「待ったしたところで何ができるのか」 「失望と怒りだけをもたらした」 これら言葉を発したのは、「普天間問題」の当事者でもなければ、「口蹄疫問題」の当事者でもない。 B型肝炎訴訟の全国原告団が、14日の午後に開いた記者会…

赤松大臣よ、宮崎県の怒りが聞こえるか!

宮崎県の「口蹄疫問題」を放ったらかし、GW注に外遊に出かけた赤松広隆農林水産大臣。その「不作為の罪」が問題視される中、本日のNHKトップニュースは、皮肉にも「不作為の罪」に問われたパロマ社長の話題だった。 それでもってNHKのニュース、なぜか堰を切…

『残念なお知らせがあります。』

「本物のモッツァレラチーズをつくろう!」 そんな思いを胸に、3年間のイタリア修行を経て、一昨年より宮崎で手づくりチーズ製造所、「Caseificio Ciro esposito(カゼイフィーチョ チーロエスポージト)」を経営されている竹島英俊さん。 宮崎を選んだのは…

宮崎県の悲痛な叫びは届いているか?

赤松広隆農林水産大臣は昨日、中南米の外遊からようやく帰国。「宮崎県で発生している「口蹄疫問題」にようやく着手か?」と思いきや、昨日は栃木県佐野市で富岡よしただ氏の選挙応援にいっていたとのこと・・・。 そして本日はゆっくりご静養の上、明日よう…

【事務所情報】

*事務所名

 くおん経営

*公式サイト

 http://www.kuon-manage.jp/